店主の日記 【キーワード:マザーボード】

1 2

2019/01/14

Lenovo G50-80 液晶パネルとマザーボード交換

Lenovo G50-80 液晶パネルとマザーボード交換Lenovo G50-80ノートパソコンで、電源は入っているが画面に何も映らないという事象が発生したとのことで、修理のためお預かりしました。
以前から、時々映ったり映らなかったりを繰り返していたパソコンのようで、だましだまし使われていたのですが、ついに映らなくなったとのこと。
まず考えられるのは、液晶パネルの不良。
いつものように、約1週間ほどかけて海外(中国)からやってきたパネルに交換しました。
しかし、Windows起動画面はおろか、メーカーのロゴすら映りません。
これはどうしたものか。

≫記事全文を表示


2018/08/27

データ救出ボランティアから修理案件へ

データ救出ボランティアから修理案件へ呉市安浦町の水害地域から送られてきたノートパソコンです。
お電話をいただいた時は、水没していると聞いていたので、ガッツリ泥だらけをイメージしていたのに、本体は白いボディがまばゆいばかりの、とても綺麗なノートパソコンでした。
最初、これが本当に水没しているのかと疑ってしまった程の美しさ。
考えていても仕方がないので、まずは分解してみることにしました。

≫記事全文を表示


2018/07/16

水没パソコンはそのまま棄てないで!!

水没パソコンはそのまま棄てないで!!水没パソコンからのデータ救出も重要なことですが、その前にパソコンが何の処置もされず、廃棄されている事実を、とても重く受け止めております。
大したデータがないからいいとお思いでしょうが、実はインターネットの閲覧記録などが残っていたり、ログインパスワードなどのデータが残っていたりするので、ここから個人を特定できるデータが抜き取られてしまう可能性があるので、大変危険な行為です。
片付け作業でお忙しいボランティアの方にも、この事実をお伝えいただき、安易にパソコンを棄てないよう、注意喚起をお願いいたします。

≫記事全文を表示


2018/07/12

水没パソコン1号機搬入されました

水没パソコン1号機搬入されました冠水地域となった三原市本郷の船木地区から、水没したノートパソコンが搬入されました。
これが第1号機です。
写真を送っていただいた時は泥だらけだったものを、水洗いしていただき、ビニール袋に入れた上で搬入されました。

≫記事全文を表示


2018/07/11

データ救出ボランティアに参加します

データ救出ボランティアに参加します昨夕、三原市被災者サポートボランティアセンターに、パソコンデータ救出ボランティアの参加申請をしました。
チラシ作成しましたので、そちらも配布していただけることになりました。
大切にされていた思い出の写真やデータ、大事なお仕事のデータ、これらが入ったパソコンが、多く水没していると思われます。
これらを、1台でも多く救いたいと思い、手を上げました。
時間が過ぎていけば、それだけパソコンの部品が錆びて朽ちていき、データ救出が困難を極めます。
困っている方、一刻も早くご連絡ください。

≫記事全文を表示


1 2
PAGETOP